Lifelog.

by ReRe.com

伊勢志摩エバーグレイズのグランピングが非日常を体験できる最高の場所だった

伊勢志摩エバーグレイズ

こんにちは。にっしー(@nippiiiiiii)です。

 

うちは月1回、どこに旅行行くか会議をご飯食べながらしてます。その時に

 

温泉行きたいねー!

 

って話になったんですけど、気づいたらグランピング施設を予約してました。

どんだけ自然好きなんですかね。

 

外観とノリと勢いだけで予約したんですけど

最高だった。

のでここに記します。

 

 

伊勢志摩エバーグレイズの場所

伊勢志摩エバーグレイズは三重県志摩市にあります。

オートキャンプもできるキャンプ場です。

大阪市内からだと休憩挟みながら車で2時間半くらいで着きました。

2パターンくらいルートがあったのですが、距離が短くて安いほうを選びました。

でも頑張ったら近鉄電車でも行けなくもないですね。

 

近所にSUPERCENTER PLANTっていうスーパーもあるのでお酒とかも現地調達で大丈夫です。

体験イベントもあったりドッグランもあったりと、ファミリーでもかなり楽しめそう。

 

伊勢志摩エバーグレイズのカリブカヌー付きのグランピング

伊勢志摩エバーグレイズ カリブカヌー付きキャビン

というわけで、今回ノリと勢いだけで予約した最上級グレードのやつです。

うちの人が、着いてすぐテンション爆上げしてました。最高ですね。

写真はカヌーの上から写真を撮ったやつ。

料金はシーズン設定されてます。平日はだいたいバリューの価格帯。

といっても、結構お値段はしますがこの体験は払う価値ありです。

 

カリブカヌー付きキャビン

お部屋の中です。

部屋は雰囲気抜群で、天井の感じとかも気を抜いてない感じ。

ベッドとかすげえ。映画でしかみたことないやつ。

プラズマクラスター完備でした。花粉の時期も安心。

 

カリブカヌー付きキャビン

もちろんエアコン完備です。

寒い時期とか暑い時期に行っても最高の環境になりますね。

グランピングってすごい。

この黒いソファがたぶんベッドみたいになるっぽいので人数多くてもここで寝れそう。

照明も夜はいい雰囲気を出してくれてました。

 

カリブカヌー付きキャビン

洗面台もおしゃれ。

タオルとか歯ブラシとかのアメニティも普通のホテルと一緒で全部ついてました。

この右側がシャワー室になってました。トイレも綺麗。

 

カリブカヌー付きキャビン

部屋を出たところです。

行ったのは11月ですが、寒い時期はこんな感じでテーブルをこたつみたいにしてくれてます。

奥にあるのはWeber社製のガスグリル。アメリカンな映画でバーベキューしてる時によくでてくるやつ。

ちなみに夜ご飯はこのガスグリルを使って自分たちで調理します。

調理器具とかも全部完備。

使い方説明とかしっかりしてくれるし、料理の説明書とかもつけてくれてるので安心。

わからないことも丁寧に教えてくれます。

 

カリブカヌー付きキャビン

バスタブは外にあります。カバーがかけてあるので中も綺麗。

アメニティーに泡風呂にできるやつ付いてました。バブリーですね。

夜は星空を見ながらお風呂に入れます。

ちゃんと周りから見えないようにするカーテンみたいなやつ付いてます。

奥にあるのはカヌー乗る時のライフジャケットとオール。

 

カリブカヌー付きキャビン

雑に撮ってますが、このリゾートホテルのプールサイドによくあるやつに寝転がって朝陽を浴びながらコーヒー飲むの最高でした。

 

カリブカヌー付きキャビン

見える景色はこんな感じ。

まるで外国みたいですね。まあ日本から出たことないんですけど。

 

カリブカヌー付き

カヌーはこんな感じで置いてあるので自分で引き摺り下ろしましょう。

暴れない限りは落ちないタイプなので乗ったことない人でも大丈夫。

ちなみに奥に写っている白い建物がお隣さんです。

意外と近いなあと思ったけど、全然気にならないレベル。プライベート守られてて最高。

 

カリブカヌー付き

焚き火はここでします。

薪と手袋、着火剤とガスバーナー完備なのでまず失敗しないと思います。

僕が行った日は風が強かったので、もはや火事みたいになりましたが

天気が落ち着いてる時はここでコーヒー飲みながらまったりできますね。最高。

 

伊勢志摩エバーグレイズのグランピングのご飯

グランピングご飯

グランピングご飯

ご飯はクーラーボックスに入れて配達してくれます。

お腹いっぱいになるかなー?と予約の時写真見て思ってたけど十分なりました。

デザートには焚き火で作るスモアセットと、スタバのコーヒー。

あと画像の他に細ながーーーーーーいパンが付いてきます。

で、これを調理すると

 

グランピングご飯

トマトのなんとか焼きとか

 

グランピングご飯

こんなお肉がお腹いっぱいたべれます。

オプションで和牛に変えたり豚肉にできたりいろいろできるので、気になる人はそちらも。

 

グランピングご飯

アウトドアで飲むコーヒーは、めちゃくちゃ美味しいですね。

でもこの写真を撮ったのは多分室内。矛盾。

 

夜は部屋の中でまったりしたり静かに夜空を眺めたり自由な時間があります。

グランピングならではの自然に癒される時間が心地いい。

「明日起きたら帰らなきゃだめなのかー、帰りたくないなあ」

と寂しい気持ちを抑えつつ寝ました。

 

しかし、どこまでも楽しませてくれた

朝焼け

そんなこんなで、早朝。

部屋が徐々に明るくなって目が覚めたのですが、朝焼けにめちゃめちゃ感動しました。

徐々に登る太陽と水面の反射。雲もいい仕事してた。

天気に恵まれましたね。ありがとう。

 

グランピングご飯

で、そのあと案の定二度寝をしました。笑

起きると玄関(?)の棚のところにあったクーラーボックスの中に朝食と、ポットに入ったコーヒーが置いてありました。

サンドイッチとフレンチトーストとヨーグルトです。

グランピングって言うことなしですね。最高。

 

伊勢志摩エバーグレイズは最高に行ってよかった場所だった

グランピングというアウトドアを体験する場所なので

多少の汚れとかはどうしてもあります。

ただ、それを差し引いても

どう考えてもこれは非日常の体験ができる最高な場所なのでは!?

と思わせてくる環境なので

興味のある方には一度行ってみてほしいです。

イベントも豊富でファミリーでも楽しめる施設だと思います。

 

今度は初夏の頃にまた行けたらいいなあと思います。

現場からは以上です!