Lifelog.

by ReRe.com

お安めなEMS機器のSLOTREでウエスト周りは改善されるか検証を始めました。

f:id:rerex:20181124115014j:plain

過去の栄光にすがりついている皆様、衝撃画像からこんにちは。

にっしー(@nippiiiiiii)です。

 

今まで見て見ぬ振りをして来ましたが

先日、鏡の前に立った時

 

こ、これは誰の体だ...!!

 

という不思議体験をしました。

たぶん、僕ではない誰かが不思議の国のアリス的なノリで鏡に映ったんだと思います。

 

で、一応

鏡に映ったのは、きっと僕の体ではないと思うんですが

とりあえずやっとくか的なノリで激安EMSを買いました。

ご覧ください。

 

EMSとは?

某サッカー選手がCMしてたことでも有名なEMS機器。

どの商品みてもムッキムキの人がお腹に貼り付けてる画像がでてきます。

EMSとは

Electrical Muscle Stimlation

(電気筋肉刺激)

の略称で電気を流して筋肉に強制労働をしてもらおうという代物です。

ブラック企業並みの恐ろしさですね。

 

ちなみに最初に言っておくとこのEMS機器は

皮下脂肪に直接的な影響はありません。

いろんな研究結果や論文でもあるように

インナーマッスル(体幹の筋肉)に作用するトレーニング機器です。

 

僕の目的は体重を減らして云々というよりも

筋肉量を増やして日常の消費カロリーを増やすことを目的としてます。

  • 美味しいものをたくさん食べても太りにくい体にしたい
  • 筋肉が減ってたるんだお腹を内側から引き締めたい
  • 運動をせずにどうにかしたい

というわがままな魂胆があります。

 

よく考えてみてください。

もし徐々に筋肉量が増えて1日の消費カロリーが100増えるだけで

1ヶ月で3000キロカロリーも美味しいものが食べれるんですよ!笑

 

EMSは寝ながら使えるので、ナマケモノの僕には画期的なアイテム。

ちなみに、実際のスポーツトレーニング現場にも使われてたりします。

 

ちなみにマジなやつの気になるお値段は2万7000円ちょっと

MTGから出されているこのマジ物の「シックスパッド アブズフィット2」は、

 

2017年スポーツ用品大賞

最も革新的だった商品部門 大賞

 

を受賞しているわけですが、

なんせガチなので、お値段もガチです。

興味本位で挑戦するにはちょっと僕には敷居が高かったわけです。

 

おっ、激安EMS見つけた

そんなときにツイッターで

 

こんな記事を発見しまして

 

にっしーよ

これをやりなさい。

 

という天のお告げとともに気づいたら

f:id:rerex:20181112152709j:plain

Amazonさんから届いてました。

世の中不思議ですね。

 

でダンボールを力任せにぎゃーんすると

EMS機器がダイレクトインじゃなくてこんな箱が入ってました。

え、安い割にしっかりしてる...?

f:id:rerex:20181117115757j:plain

 

中身は上段にリモコン二つと充電ケーブルが入ってます。

リモコンは充電式なので経済的。

しかもリモコンが初期不良だったら無料で交換してくれます。良心的。

f:id:rerex:20181117120003j:plain

 

下段にこんな感じのEMSパッドが入ってました。

まあシックスパッドに比べたら本体はしょぼいですけど、なんせ値段は

だいたい9分の1くらいなのでこんなもんでしょう。

f:id:rerex:20181117120025j:plain

 

実際にお腹に貼ってみよう

パッドに付いているスナップボタンにリモコンをセットして

とりあえずお腹に貼ってみましょう。

f:id:rerex:20181124121707j:plain

な、なんかかっこいいぞ...!

変身ベルトに憧れていた人ならわかるこの今にも変身できそうなデザイン。

オレンジ色の+のボタンを押すと電源ONになり1〜9段階の強度調節ができます。

また、真ん中のMと書いてるボタンで6つモード(電流の流し方)に変更できます。

 

気になる使用感はというと

正直、安いからって完全になめてました。すいません。

f:id:rerex:20181124122740j:plain

僕は基本的にモード3かモード6で

強度は4か5でやってるのですが、電流が流れるたびに筋肉が

グイッ!グイッ!

って強制労働させられているのがわかります。

一回だけ試しに強度を徐々にあげていってみたのですが

強度7にした瞬間腹筋のグイ感が頂点に達して

ハァッアッ!!

っていう変な声が無意識にでたので、無理をしない範囲でやりましょう。

 

一回の使用で20分経つと自動的に停止してくれるのですが

終わったあとは腹筋の気だるさがずーんときます。

高校の時にコアトレをやった後にきてた内側の筋肉の気だるさに似てます。

これは効いているぞ。確実に。

 

ちなみに小さいパッドも二つ付いているので、

  • 両脇腹に貼ったり
  • 太ももに貼ったり
  • ふくらはぎに貼ったり
  • 二の腕に貼ったり

きになる部分に貼ってトレーニングすることができます。

仕組みは低周波療法とほぼ一緒な気がするので

弱い強度でやると疲労回復にも効果がありそう。

 

というわけで1ヶ月やってみよう。

ちなみに今のウエストは少なく見積もっても89cmです。

f:id:rerex:20181124130949j:plain

というわけで、

他の運動は一切せず普段の日常生活を続けながら

美味しいものを食べて

1ヶ月後どうなるかを検証していきたいと思います。

進捗はできたら書きます。

 

本当に激安EMSで効果はあるのか・・・!!

現場からは以上です。

 

SLOTREの詳細はこちらから→

SLOTRE EMS 腹筋 ベルト 充電式 お腹 腕 セット 9段階調節 6モード 日本語説明書付き 最新版