Lifelog.

by ReRe.com

激安EMS機器のSLOTREを1ヶ月使ったらウエストが−4cmになってびびった。

約1ヶ月前の僕のお腹の画像でこんにちは。にっしーです。

 

前回の記事を書いてから1ヶ月ちょっと。

軽い気持ちで始めたEMS機器を使ったトレーニングですが

 

−4cm

 

という見事なウエストのマイナス成長を達成しました。

 

カロリー制限とか炭水化物抜いたりとか

お菓子食べないとか、ジュース飲まないとか

そういったことは

 

一切やってません。

 

じゃあ何を1ヶ月やってたか。

それを今から書こうと思います。

たぶんすぐ読み終わります。

お付き合いください。

 

まずは先月のお腹の画像の比較とか

お腹の画像
お腹の画像
  • 左側の画像 1ヶ月前
  • 右側の画像 1ヶ月後

だいたい同じ距離感で撮ったつもりですが

1ヶ月後の写真のほうがちょっと遠めに写って若干細く見えますね。すいません。

 

しかし、明らかに変わったのがズボンを履いた時。

今までは、指一本の余裕すらも許さなかったズボンたち。

それがお腹いっぱい食べて苦しくなった時、一番上のボタンを外さなくて大丈夫になりました。

美味しいものを無限に食べれるようになるという目標に対してコミットしましたね。

おめでとう自分。

 

ウエスト測ったやつ比較

ウエストを測っている画像
ウエストを測っている画像
  • 左側の画像 1ヶ月前
  • 右側の画像 1ヶ月後

測り方が雑ですね。すいません。

測る場所は健康診断とかでよく測られる、おへそのちょっと上あたりにメジャーを巻き巻きして測ってます。

 

ずるはしてません!!

 

しかしこれは、見事なマイナス成長ですね。

寝転がってただけなのに・・・

真正面から鏡とかでみると、違いをすごく感じてます。

 

1ヶ月間やってたこと

EMS機器をつけたお腹の画像

で、前置きが長くなりましたが

僕がSLOTREでウエストが−4cmになるためにしてたことをまとめます。

自分でも驚くほど何も努力してませんでした。すいません。

 

SLOTRE(EMS機器)を使ってた時間

夜ご飯後1時間経ってから毎日やってました。

回数は自動停止するまでを2セット

強度は4〜6くらい

モードは1秒くらいの負荷が継続してくるやつ

 

でした。

基本的にEMS機器を装着してベッドに仰向けに寝て、スマホで遊んでました。

他に運動はしてません。したくないです。笑

 

強度は徐々に上げていってて、

ファッ!!!

っていう声がでないギリギリのラインでやってました。

 

食生活について

朝ごはん⇨1人暮らしを始めてから基本食べたことない

昼ごはん⇨おにぎり2つとかパンの日もある

夜ごはん⇨ご飯約2合におかずとか味噌汁とか

これにプラスで毎日お菓子食べてます。チョコとかポテチとか駄菓子とか。

飲み物は基本的にお茶か水ですが、週一回ファンタグレープの日があります。

お酒は控えめにしてました。

 

という感じでいつも通りの生活をしてました。

ただ普通に生活してただけです。

 

ウエストが−4cmになった方法まとめ

簡単にまとめると

 

普段と同じ生活をする

夜ご飯食べた後のだらだらタイムにお腹にSLOTREを貼る

スマホとかいじりながら電源切れるまでを2セットする

寝る

 

これだけです。

翌朝、慣れるまでは腹筋の気だるさを感じますが

慣れれば筋肉痛なのかお腹が空いてるの分からなくなります。

安いから効かないってことはないんですね。

恐れ入りました・・・

 

というわけで、現場からは以上です!